ごあいさつ

超高齢化社会を迎えて薬局の役割は、大きく変化してきています。
日本医療薬学会から発表された「薬局の求められる機能とあるべき姿」の中でも、在宅医療における多職種協働や健康情報拠点としての役割が明記されています。
薬局は、薬はもちろんのこと、栄養、食生活、身体活動・運動等生活習慣全般に係る相談についても応需・対応し、地域住民の生活習慣の改善、疾病の予防に取り組む必要があります。
当機構では薬剤師をはじめ、管理栄養士、登録販売者、事務員の資質及び専門性の維持・向上を支援していきます。薬剤師には、e-ラーニング、セミナー・ワークショップを開催し、常に新しい情報や知識・スキルの習得を可能にし、さらに、生涯研修認定薬剤師への支援をしていきます。
また、メディカルスタッフはじめ、全ての医療従事者が受講して頂ける「健康運動アドバイザー」の認定制度にも、ご期待下さい。
今後、管理栄養士、登録販売者、事務員への支援のプログラムを検討していきます。

代表理事 浅山 亨

機構の目的

当法人は、薬剤師、管理栄養士、登録販売者その他の薬局ないし医療機関の関係スタッフ等(以下、「薬剤師等」という。)の資質及び専門性の維持・向上を図り、また、薬剤師等の間の相互支援、交流、連絡等を支援することにより、国民の心身の健全な発展及び健康寿命の延伸に寄与し、もって国民が豊かな人生を送ることに貢献することを目的とする。

事業

当法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)薬剤師等に対する講習会・セミナー等の開催による生涯研修事業
(2)薬剤師等に対する各種認定事業
(3)薬剤師等の相互支援、交流、連絡等の支援事業
(4)前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

組織の概要

● 組織名 一般社団法人 薬局共創未来人財育成機構
● 所在地 〒100-6610
東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 グラントウキョウサウスタワー10F
● 代表理事 浅山 亨
● 設立日 平成27年2月4日
● 活動内容 (1)薬剤師等に対する講習会・セミナー等の開催による生涯研修事業
(2)薬剤師等に対する各種認定事業
(3)薬剤師等の相互支援、交流、連絡等の支援事業
(4)前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

■一般社団法人薬局共創未来人財育成機構

代表理事  浅山 亨
理  事  赤羽根秀宜
理  事  平野裕幸

理  事  宮本法子

理  事  加藤裕芳
監  事  内藤温子
事務局長

■薬剤師生涯研修センター

センター長   篠原悦子
副センター長
事    務