薬剤師生涯研修センター

┃  提供する研修  ┃  研修センターとは  ┃  Q&A  ┃  お問合せ  ┃

薬剤師Mobile Seminar

受講・申込 MobileSemminar専用問い合わせ
講義内容

薬学基礎シリーズ

安全でより効果のある薬物治療のための基本となる知識を学ぶシリーズです。
科学の進歩に伴う、新しい作用機序を持つ薬剤にも対応できるよう、基本的な薬学知識を身に着けます。
このシリーズは、学部で学んだ知識の復習と、新たな知識の習得の場として活用できます。


・訳さず読もう英論文(1-8)
講師: 日本医科大学付属病院薬剤部 林太祐先生


・薬物相互作用(1-4)
講師: 東京大学医学部付属病院薬剤部 助教・副薬剤部長 大野能之先生


・副作用(1-4)
講師: 東京大学医学部付属病院薬剤部 助教・副薬剤部長 大野能之先生


・薬物動態学(1-6)
講師: 明治薬科大学名誉教授 緒方宏泰先生

 ※薬物動態学コンテンツは日本アプライドセラピューティクス学会編集、「薬剤師の視点で薬物治療を評価・判断・提案する」-基礎編-に移行しております。

「薬剤師が担う地域医療とチーム医療」の充実を基本とし、薬剤師の本質的な職能を以て住民の健やかな生活に寄与できる「価値・倫理・知識・態度」を有する薬剤師の育成を目指し、必要とされる総合的な知識や技術を学ぶ場の提供を行います。

【提供する研修】
● 学んだ薬剤師自身が価値ある変化が得られたと実感できる効果的なプログラム。
● 5〜6年後の将来像を見据えて、必要な知識・技能を身につけ、自ら成長できるプログラム。