薬剤師生涯研修センター

┃  提供する研修  ┃  研修センターとは  ┃  Q&A  ┃  お問合せ  ┃

薬剤師Mobile Seminar

受講・申込 MobileSemminar専用問い合わせ
講義内容

臨床シリーズ

疾患別の病態から診断、薬物療法までを、医師がわかりやすく解説しています。
医師の処方設計を理解するための臨床知識を身に着けるための講座シリーズです。

・心不全の薬物治療(1-4)
  講師: 北里大学病院 猪又孝元先生
・心不全薬物管理アドバンスト(応用編)(1-6)
  講師: 北里大学病院 猪又孝元先生
・認知症(1-4)
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・レビー小体型認知症(1):疾患概念
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・レビー小体型認知症(2):症状の多様性
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・レビー小体型認知症(3):DLBの認知機能障害
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・レビー小体型認知症(4):検査
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・レビー小体型認知症(5):症例からみるDLB
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・レビー小体型認知症(6):治療-認知機能-
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・レビー小体型認知症(7):治療-BPSD-
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・レビー小体型認知症(8):治療-自律神経症状-
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・レビー小体型認知症(9):薬剤師に求めること
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・アルツハイマー病(1-6)
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生
・その他の認知症性疾患
  講師: 藤田保健衛生大学総合診療内科客員准教授 眞鍋雄太先生

「薬剤師が担う地域医療とチーム医療」の充実を基本とし、薬剤師の本質的な職能を以て住民の健やかな生活に寄与できる「価値・倫理・知識・態度」を有する薬剤師の育成を目指し、必要とされる総合的な知識や技術を学ぶ場の提供を行います。

【提供する研修】
● 学んだ薬剤師自身が価値ある変化が得られたと実感できる効果的なプログラム。
● 5〜6年後の将来像を見据えて、必要な知識・技能を身につけ、自ら成長できるプログラム。